自分和合からの錬金術 いのちのお話事務局

ビジネスとパートナーシップ。それは、全く違うものに見えて、人生を豊かにしていく要素を凝縮しています。 愛する事を誇りに思う男性。愛される事に疑いのない女性。 最小社会から生まれる豊かさとパートナーシップ・仕事・家族・生き方・夢の実現・お金… 心に還るヒントを、シェアしていきます。

ジェットコースターが 嫌いになった話

 

全ての女性の神聖が輝きだす 

【縁結びフォト♪】出張もOK♪

http://hinata28.wixsite.com/cotocoto/blank-q4hee

f:id:kagehinata-hari:20171228180234j:plain


 

 
【momo kamito. blogを、更新致しました(^^)】
  

飛行機のフライト。
元々絶叫系の乗り物が大好きな私は、
離陸の時にかかるgが大好きでした。
ドキドキワクワク。


でもね、とある時から、
<gがかかる度に、
なぜか涙が流れるように…。>


何でかなぁと思っていたのですが、
ここ1、2年のシンクロを追っていると、
薄っすらわかってきたことがあって。
他にも色々と調べていることと
リンクしていて、
理解が進んでいる感じです。

 

【2つの映像が浮かぶ】のです。

1つは、ゼロ戦
ジブリ風立ちぬにも
 描かれた零式戦闘機)

1つは、ジャンボ機。


人が空を飛ぶって、ものすごい事でした。
そして、現代。
短い滑走距離での加速と共に、
重い機体が浮かびあがる時、
色んな景色が、フラッシュバックして、
涙が流れるのです。

 

☆安全に人が乗れるようになるまで、

☆多くの人を運べるようになるまで、

☆どれほどの苦悩と葛藤と絶望と、
 亡くした命があったのだろうと。


着陸の時の、ドスンという振動も、
その後の「逆噴射」も、
私にはなぜか致命傷w
涙が止まらない。

 

逆噴射って、すごすぎる( ゚Д゚)
ものすごいスピードで飛んでいて、
それを緩めるために、
逆に空気を放出させて、
しかもしかも、
逆噴射した状態でも、
機体の平衡を保って、
人を安全に目的地へと運ぶ。

 
もう、涙腺崩壊…
考えた人すごすぎる。


そんなこと出来るのかもわからない時代に、
それに作ろうと、
乗ろうとした人もすごすぎる。
絶対着陸する、
生きて帰るって、
責任感がないと、
出来ないことだと思うのです。

 

飛行機が大好きで、
それが安全じゃなかったら、
「自分の好きなものの
 素晴らしさが伝わらない」

だから、誰より
「生きて帰る・安全に着陸する」と、
心をそこにロックオンする
精神力を持っていないと描けない景色。
そして、
「人に伝わらない所に、
 繁栄は起こりにくい」


だから、安全が欠かせない。
安全は、平穏のほほんではなく、
【安全を維持・継続する、
 平穏ならざる責任感の元に成りたつもの】

 

考えなしじゃ、守れない。
その責任感に、繁栄が宿る。
飛行機も人生も同じ( ゚Д゚)

【ジェットコースター×ゼロ戦
 (零式戦闘機)×ジャンボ機
 ×淺草×松下幸之助のシンクロまとめ】

cotocoto.hatenablog.jp

 

 
全ての女性の神聖が輝きだす【縁結びフォト♪】
 
   

youtu.be

 
『縁結びフォト』
上辺だけの美しさはいらない。
人と比べる美しさもいらない。
その人だけが持つ美しさを引き出し、
本来の自分と出会い、
本来の自分を思い出させてくれる。
(written by Maria Kashima)

f:id:kagehinata-hari:20171205174544j:plain

f:id:hinatao-wife:20171110140603j:plain

 

 
☆ 
  

 

皆で学べる♪

縁結びフォト♪×いのちのお話
錬金術グループセッション
http://hinata28.wixsite.com/cotocoto/blank-q4hee

f:id:hinatao-wife:20171013123459j:plain

 
 
自分で学べる♪
【自分和合からの錬金術☆】 いのちのお話
 視聴

youtu.be

∽-∽-∽-∽-∽-∽
 
momo  kamito.
OHANA ~ soul family ∞ community~

https://lounge.dmm.com/detail/788/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【無料メルマガ配信】
【アトリエ*アクロス ザ ユニバース ~豊かな現実生産工房~】
下記アドレスをクリックして頂いて、
お名前とアドレスを入れて頂くと
翌日より登録したアドレスに配信されます。
メルマガ登録フォームはこちらとなります↓↓
(ご紹介して頂く場合も、こちらを送って頂けたらと思います)
============
============
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■