宇宙といのちのメカニズム

「問題解決」から「自らの気づき」へ。本当にやりたい事を挑戦する・大切な人をまっすぐ大切にする・心のままに生きる。を応援します。 momo kamito.トータルマネージメント

人の営みが、神様を喜ばせる

 

先日のテレビの再放送番組で、

脳科学者の茂木さんを
インタヴューアーにして、
交通事故をきっかけに、
突如「絵の才能」が開花し、
その後、7年間絵を描き続け、
今では本を出版されたり、
海外個展を開催するまでに至った
男性の方の特集をしていました。
 
 
番組の傾向から、
脳・高次脳機能障害などに
焦点が当てられがちでしたが、
描かれた絵を見ると
もう完全に
宇宙の本質・原理を描かれていて、
「繋がっている」としか表現できません。
 
 
ご本人曰く、
それまで目に見えなかったモノが
事故後から浮かぶ様になり
それを描いている。
「描かずにはいられない
衝動にかられるようになり、
自身が見ている世界を、
点描画に落とし込み続けています。」
とお話しされていました。
 
 
 
 
表現方法が違うだけで、
言っている事も、
表現を通して伝えている事も
momoとまるで同じで驚きました。  
 
 
momoは五年前の第2子出産後。
それまでずっと抑えていた感情の蓋が空き、
無意識に感じない様にしていた
様々な感情を感じました。
  
それと同時に、
それまでは感じる事の
なかったモノを感じ始めた。
周りの人には見えない・
聞こえない・感じないモノを感じ、
それを「言葉」にして
表現し始めたのもその頃からです。 

f:id:kagehinata-hari:20170112054317j:plain

f:id:kagehinata-hari:20170112055148j:plain

momo kamito. いのちのお話会・個人session用スライド資料から↑

momo kamito. HP  http://hinata28.wixsite.com/cotocoto

 
 
余りの突然の変化に僕は驚きました。
何も分からなかった僕は
突然の彼女の「覚醒」 に
戸惑いを隠せませんでした。
勿論、周りのみんなも驚きましたが、 
一番困惑していたのは
momo本人でした。
自身で見ている・
感じているその世界を
どう表現していいか分からずに、
とても戸惑っていました。
 
 
彼女は絵ではなく、
「言葉」でした。
momoは言葉を綴り続けました。
blog等を通じて感じている事を
言葉に変換する作業を続けました。
 
文章を書いている時、
完全に過集中して、
周りは何も目に入らない。 
書くというより、
書くことで降ろす。
降ろした後は、きまって
倒れ込む様に崩れ落ちていました。
 
 
今は身体のメンテナンス。
コントロールにも慣れ、
崩れ込む様な事は稀ですが、
以前は、巫女が口移しをした後に、
そのまま倒れ込む様な、
まさにそんな感じでした。
 
発信していてきた内容の1例です↓

 

 
「身体が人形の様に感じる瞬間がある。
意識が向こうにいって、ここに意識が無い様に感じる。」
といった内容を、
テレビを通じて男性の方は、
話していましたが、
momoも同じ様に、
・身体は魂をまとう入れ物。
・魂をまとう高性能のモビルスーツ
と表現し、 降ろしている最中は意識が
違う次元にいっているかの様に、
目がすわり、内容は勿論
しゃべり方まで変わり、
まるでmomoと大きな存在が
一体化している様です。
 
 
 
降ろした文章は、
数年間を通じて書き続ける事で洗練され続けました。
それと同時に、自分自身もクリアな状態になり、
透明な鏡の様に、目の前の相手の状態(バイブレーション)に合った、
今、もっとも大切な言葉をご本人に変わり伝えるようになりました。
 
それは多くの個人コンサルティング・個人sessionで
クライアントの心から望まれていた
大きな変化をもたらし、
また、彼女が実際に体験を通して感じた
いのちの神秘・そのメカニズムなどを、
彼女の専門得意分野である
意識・直観インスピレーションと
合わせてお話をする
「いのちのお話会」などを
各地で催してきました。
 
 
 
 
momoは言葉を通して、
見えている世界。
感じている世界を描き続けています。
momoや絵を描き続ける男性の様に、
自らを通して感じている世界を
表現する人を見てこう感じます。
 
 
1人1人、
それぞれの才能があり、
事故や感情体験など、
そのきっかけは何であれ、
自分自身にとことん向き合い集中する時、
個というこだわり、個というフィルターを超えて
はじめて個を超えた大きな世界を感じる。
 
それを自分に合った形で表現した時、
それを見た人が、スッと心に入る様な感動を覚える。
きっと無意識に、何か大切な事を思い出して
感動するのではないかと思います。
 
 
自分の個性に合った形で
それを表現出来る状態が
天の才であり、
いのちが持つ
喜びでもあると思います。
  
それぞれが自分自身に集中して、
その個性で表現する。
それをお互いにシェア出来る世界は
とても豊かだと思います。
 
 
momoが描いたブログ記事、
今回も彼女は  「言葉」を通して
表現します↓↓

以下 抜粋文です↓

 
--------
 
「私の中の、貴方の中のアマテラス」
出ておいで。
外は楽しいよ。
宴会も美味しいものも、
くだらなすぎて、それでも
お腹を抱えて笑ってしまう事もたくさんあるよ。
 
 
生きている事は、
壮大な宴会だ。
くだらなくて、意味なんてなくて、
あっという間に
いつの間にか終わってしまうものだから。
 
 
くだらないのに、
大騒ぎして、からんで、
人は宴席で労をねぎらう。
人と繋がり、場を整えてきた、
「結」の空間。
 
 
人と繋がること、
結ぶこと、
場を締めること、整えること、
むなしさも儚さも含んでも、
それをする理由🍑
 
 
今をめいいっぱい生きよう。
あっという間に終わってしまう、
コンパ二オンや、ホステスとの、
楽しい時間のように、
夢が覚めるまで、
それが嘘でも、
いつか終わってしまうものだからと、
その場を楽しまないのは、
きっともったいない。
 
 
「どうせ嘘なんでしょ?」と言っていたら、
あっという間に過ぎてしまう。
それが人生・:*:*・:*
楽しんだもんがちなのは、
宴会も人生も、何も変わりはない。
 
 
疑って目をしかめるよりも、
大いに楽しんで、
はしゃいで、
「あぁ、楽しかった!ありがとうね」と言って、
宴会も人生もそのように生きたい。
「こちらこそ、ありがとう。
本当に楽しい時間でした」と、
頭を下げたくなる。
また呼んでね♪また会おうね
楽しかったねと言える。
 
🍑
 
神様の住むところには、
祭りと宴会と人の営みがある…・:*
人の営みが、神様を喜ばせる。


 

彼女が書いた

◆意識と次元∞まとめリンク集です↓↓

 

momoが発信する内容を

みんなでシェア出来たら嬉しいです。 

 

 

好きな人と一緒にいれる。

2人で仕事が出来る喜びを感じながら、

お伝えしています↓↓

<いのちのお話・治療実技の講習会> 

「治癒と治療者の概念がひっくり返る」
これまでにないスタイルの、
笑って泣ける、ココロふるえる、
いのちのお手当て
魂の本質、
男女陰陽、宇宙の仕組みまでを含めた
新しい治癒と治療の展望

来年2月19日に
台東区生涯学習センターで行われる
治療家(柔道整復師鍼灸師・整体師)専門の
<いのちのお話・治療実技の講習会>

・参加費 10000円

・時間  10時半から16時半位まで

(長時間ですので、中食の時間をとります)

治療家の方以外にも、リハビリに従事される方、
医療関係者。これから臨床をしていきたいという方も
是非お待ちしております。
お問い合わせ受け付け先
竹内成幸先生  take-box@jcom.home.ne.jp

(あと数名で定員枠が終了になるそうです。

ご希望の方は早めのご予約をお勧め致します)

 ◆

動画・メルマガ配信サイト【maison】

感情と意識の捉え方や
新しいパートナーシップの形を
思わず笑えて、時にじんわりと心温まる形で
配信しています! 

自分の映し出す世界を信じて・楽しむ

動画配信maisonです↓↓

maison登録方法

http://goo.gl/C0Oswr

 ◆

意識と感情・
身体のプロフェッショナルがお届けする

身体・ココロ・魂レベルでのいのちを感じる
<笑って泣けるいのちのお話>
https://goo.gl/CTmU9j

鍼灸治療院・お手当て
つくば・東京都内往診
goo.gl/jbtaJs

 

f:id:kagehinata-hari:20170103081556j:plain

f:id:kagehinata-hari:20170112060633j:plain